ホーム ≫ 商品・素材に関して

商品に関して

Honeyでは、多くの商品に天然石を使用しております。
また、天然石は自然の産物であり、内傷・外傷・内包物(インクルージョン)色の違いなどがありますが、
天然石ならではの風合いをお楽しみ下さい。
出来るだけ良質の天然石をお届けするよう努めておりますが、ご了承の上お買い求め下さい。

また、撮影環境・モニターによる見え方の違い、天然石は特にひとつひとつそれぞれ表情が異なる種類の
石もあります事をご了承下さい。

14kgf (14金ゴールドフィルド)

高熱と圧力により金を芯となる真鍮にコーティングした素材で金の層の重量が総重量の
1/20以上の場合にゴールドフィルドと呼ばれています。
金の層が厚いため、金メッキとは区別されています。
金メッキのように表面の金が剥げてくる心配はほとんどありません。
欧米ではポピュラー な素材として使われています。

Silver925 (シルバー925・SV925)

銀の含有率(純度)のことで、92.5%のシルバーが含まれていることを表します。
いわゆるシルバーと呼ばれる物です。「スターリングシルバー」とも言います。
メッキシルバーとは異なりますので変色(硫化)致しますが、シルバーならではの輝きも
また魅力のひとつではないでしょうか。

Filigree (フィリグリー/銀線細工)

金や銀を糸のように細くしたコイルを巻きあげ模様をつくり、それらを溶接して作り上げた、職人の手で生み出す細工のこと。
古代エジプト文明頃に発明されたジュエリー技法で、その後数千年にかけて世界各地に伝わった由緒正しい、職人技術・文化です。
しかし、そのできあがりを見てもわかるように、あまりに職人の工賃(工数)がかかりすぎることで、職人の数は世界中で減っていて大変貴重なものです。
イギリスやフランスなどでは、フィリグリーというと近世までのアンティークジュエリーでしか本物は見られないとも言われているほど、世界的にも大変珍しい絶滅寸前の幻の技術でもあります。

Honeyでお取り扱いしているフィリグリーパーツも、数少ない職人さんが丹念に手作業で作り上げたものです。 また、ゴールドカラーのパーツは、ニッケルフリーの厚付けメッキです。

アーティスティックワイヤー

芯に銅線を使用した、カラーメッキされたワイヤーです。
また、色の変化、脱色がほとんど無いのが特徴です。

古美パーツ

「金古美」「銀古美」「銅古美」などの「古美」パーツはメタル製品です。
レトロ感・アンティーク感があり、ゴールドフィルドやシルバーとはまた違った楽しみ方が
できるのではないかと思います。

スワロフスキー Swarovski

1895年にオーストリアのチロル州に創立されたクリスタル・ガラス製造会社。
スワロフスキービーズはガラスです。
その精巧で鋭いカッティングが魅力で、ヨーロッパ・アメリカを経て日本で大人気となりました。

お取り扱いに関して

アクセサリを身につけた後は、眼鏡拭きのような柔らかい布で軽く拭いてからしまっていただくときれいな状態が長持ちいたします。
スポーツや入浴時は、素材の変化・紛失などの恐れがあります。
ご自身にあったライフスタイル内でお楽しみ下さい。
また、お子様やペットによる誤飲、怪我等を防ぐため、保管場所にもお気を付け下さい。
ご購入いただきました商品に関してのアレルギートラブル・事故・紛失などには対応できかねます。
お取り扱いには十分ご注意下さい。

特にアレルギーに関しては、個人差があります。
できるだけアレルギー反応を回避するため、良質の素材をと、14kgfやシルバー925を多用しておりますが、アレルギーが出た場合、無理に着用し続けることは厳禁です。
アクセサリーを楽しむため、自己管理には十分お気を付け下さい。